HOME > 傷害保険について

icon13.gif 傷害保険について


やまぼうし自然学校は、野外活動における万が一の怪我・事故等に備えて、下記の傷害保険に加入しています。参加者が「急激かつ偶然な外来の事故」により怪我をしたり、または死亡したりした場合に、保険の範囲内で保険金をお支払いいたします。

【保障内容】

■死亡・後遺障害保険金
事故の日から180日以内にそのケガがもとで死亡した時
事故の日から180日以内にそのケガがもとで後遺傷害が生じた時

■入院保険金
平常の業務または生活ができなくなり、かつ、事故の日からその日を含めて180日以内に入院したとき、事故の日から180日を限度としてお支払いいたします。

■手術保険金
入院保険金が支払われる場合に、事故の日からその日を含めて180日以内にその傷害の治療のために手術を受けたとき、入院保険金日額に手術の種類に応じて定められた倍率を乗じた額をお支払い致します。

■通院保険金
平常の業務または生活に支障が生じ、通院したとき、事故の日からその日を含めて180日以内の通院で、90日を限度としてお支払い致します。

死亡・後遺障害保険金額 4,000,000円
入院保険金額 4,000円
通院保険日額 2,000円

□保険代理店
株式会社信越総合サービス

□取り扱い保険会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社