やまぼうし自然学校首都圏観察会イベント
金沢八景自然観察会(東京校)

~自然・史跡・地元グルメで神奈川再発見~  

鎌倉時代から重要な港であった六浦は、古刹や塩田が広がる風光明媚な大きな入り江でした。
江戸時代、明の僧が故郷の風景になぞらえたり、広重の浮世絵『武州金沢八景』に描かれたことで多くの人が訪れるようになりました。
各所に残る史跡の面影とともに、秋の自然観察も楽しみましょう。

●開催日●

2019年10月18日(金)※少雨決行

●集合●

京浜急行 金沢八景駅

●時間●

9時30分~15時00分

●コース●

金沢八景駅〜瀬戸神社〜琵琶島神社〜明治憲法草創の碑〜野島公園〜旧伊藤博文金沢別邸~野島公園展望台〜染王寺・・・(シーサイドライン)・・・八景島~海の公園海岸・砂浜~昼食〈桔梗亭・和食〉~熊野神社~称名寺~金沢文庫駅
※コースは予定。天候や諸事情により短縮・変更することがあります。

●参加費●

5,300円(税込み)※ランチつき シーサイドライン乗車は自己負担

●定員●

20名(先着順)

★お問い合わせ・お申し込みは下記担当者まで★
お申し込みの方には開催前に詳細ご案内をお送りします。

NPO 法人 やまぼうし自然学校 担当:東京校/石川
●電話:090-5338-5741
●FAX:03-5993-4882
●E-mail:tokyo@yamaboushi.org