イベント

イベント

 

 

今年のテーマは「子どもが美味しいと言ってくれる♪手前みそ作り」

令和4年3月27日(日)の午後のひととき、真田町喫茶Saanさあんで開催しました。

スタッフが、午前中に焚き火で大豆を煮ました

2021年産、松本で収穫したナカセンナリという品種の大豆

完全無農薬、手作業で収穫、脱穀、選別し、安心安全な大豆がふっくら煮えました

まずは、一緒に参加する皆さんが打ち解け合えるようにアイスブレイクゲーム

 

 

お揃いの豆絞りの手ぬぐいがおしゃれですね    親子で協力して、大豆をつぶしていきます

つぶした豆は、塩、糀とよ~く混ぜて、空気が入らないように容器に詰めていきます

 

今年は会場をSaanさあんに決めたのがきっかけで、子どもが主役のみそ作りをテーマ

にしました

さあんは真田地域の「こども食堂」としても活動をしています

立ち上げの頃からボランティアで参加してくれている、真田中学校の生徒さん2名も参加してくれました

給食のエプロンが可愛いです!この3月で中学を卒業し、4月からは高校生に🌸

地域とつながり、社会の一員として、活躍して行ってください!

 

コロナ禍が続き学校では調理実習も難しい時代ですが、親子で仕込むおみそは誰が作ったものにもまさる

美味しいおみそになるはずです。半年後まで、熟成を楽しみに待ちましょう!

 

~参加者の皆様よりの感想をご紹介します~

・初めてみそを作る経験を期待して参加しましたが、大変よかったです

・子どもも楽しく一緒にできたのがよかったです ありがとう

・大豆をつぶすのが楽しかったです

・(2回目で)去年の反省を踏まえて作業ができました 毎回アットホームな雰囲気が楽しいです

・前回より1セット多い仕込みに挑戦しました 多い分たくさん楽しむことができました おいしくなるといいです

・子どもと一緒に参加できたこと 途中でつまんだみそがとてもおいしかったこと みそ作りは思いのほか大変でした‼

・量が意外と多くてびっくりしました 楽しみにしていたので予想を裏切らない楽しさがありました

・中学生の方々に参加していただいて、にぎやかで楽しく良かった 継続は力! 次もまた参加します

・自己紹介ゲームが楽しかった 昨年はできなかったカフェタイム、糀プリンが美味しかった 皆さんの感想を聞く時間やお話する時間があってよかった

 

また来年、どんな手前みそができたのか、報告しながら次のおみそを仕込みましょう!

 

(報告 保母裕美)