イベント

イベント

 

 

真っ青に晴れ渡った空のもと、千ヶ滝スノーシューイベントが開催されました。 このイベントは国有林を利用させて頂くと言うことで中部森林管理局と共催のイベントです。 9月27日の「あがりこサワラ」に続いて2回目です。 積雪量が少なかったので、今回はスノーシュー無しでの散策となりました。 「冬の森」だからこその「発見」を楽しみに出発しました。 最初に、集合場所横の池でカモ観察からスタートです。 カルガモ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、キングロハジロを見ることができました。 DSC_0001 DSCN2499 落葉した森は明るく、視界も開けて色々なモノが見えてきます。 動物の足跡や、しわしわになったチョウセンゴミシ、ちょっと味見もしました。 DSCN2515 CIMG1294 クスサン        ミズナラ       リョウブ DSC_0088 DSC_0085 DSC_0077 DSCN2536 DSC_0020 DSC_0016 ヤドリギ        アカミノヤドリキ   キリ こんな遊びもしました。 ワン、          ツー、       スリー。 DSC_0014 DSC_0011 DSC_0010 エンジェル完成。 DSC_0015 CIMG1295 隣にお兄ちゃんも。 途中、ラッキーなことにカモシカに遭遇しました。 その後も、カモシカの足跡が遊歩道上にずっと続いていました。 滝までは先を越されてしまったようです。 DSCN2541 CIMG1299 CIMG1301 いよいよ滝が見えてきました。 青い氷に覆われて、神秘的な様子に見とれてしまうほど。 DSC_0057 DSCN2585 CIMG1307 滝を見終え、お楽しみのお昼。 お腹ぺこぺこ、シチューで温まりました。 CIMG1309 CIMG1310 帰り道、往きには気がつかなかった新たな発見も。 CIMG1296 DSCN2555 DSCN2597 DSC_0092 DSC_0093  オオウバユリの鞘と種 冬ならでは森を満喫しました。 見通しがきく森は気持ちがいいのです。 春を待つ木々の冬芽や、足跡から感じる動物たちの気配。 冬芽にはまってしまった参加者もいらっしゃいます。 第3回目は戸隠の森へ出かけます。 北信の森は違った雰囲気を醸し出しています。 雪の重さや、空気の感じ。 植物の種類も違っています。 2月15日、お待ちしております!