森あちょびクラブ

森あちょびクラブ

幼児(保護者同伴) 目線が地面に近い幼児は、大人に見えないものも
たくさん感じとります。いろいろな宝物を探し、みんなで大発見を共有しながら森をゆったり探検しましょう。大人も、森で深呼吸してリフレッシュ。
子どもはそばにいる大人がゆったりした気分でいることを感じると、安心してのびのび遊ぶことができます。体の中から、外から、森を感じる1日です。

今日は年間を通じて行ってきた遊び隊の最終回と森あちょびを開催しました。 はじめの会をして、イグルーを作ることに。 みんなで協力して雪を切り出します。 IMGP8086 切り出した雪をそりに乗せて運んで IMGP8091 協力して積み上げて IMGP8102 立派なイグルーが完成! 入口にでっかい雪だるまも作りました。 IMGP8119 記念にパシャリ! IMGP8120 余った時間は自由に最後の遊び隊を楽しみました。 IMGP8132IMGP8135IMGP8083 お昼を食べた後は今までの遊び隊をスライドショーで振り返り、楽しかったことを発表しました。 IMGP8170IMGP8165 最後は記念品をもらって遊び隊は終わりました。 が、森で楽しむ力を身に着けたらきっとこれからも楽しい出会いがあります! また、「楽しい」を見つけに森へ行きましょう!