森あちょびクラブ

森あちょびクラブ

幼児(保護者同伴) 目線が地面に近い幼児は、大人に見えないものも
たくさん感じとります。いろいろな宝物を探し、みんなで大発見を共有しながら森をゆったり探検しましょう。大人も、森で深呼吸してリフレッシュ。
子どもはそばにいる大人がゆったりした気分でいることを感じると、安心してのびのび遊ぶことができます。体の中から、外から、森を感じる1日です。

全6回の森あちょびクラブ、いよいよスタートしました! 気持ちの良い青空のもと、たくさんご参加いただきました。 少しづつ、お友達が集まり始めた自然体験の森、何をしようかわくわくドキドキ。 最初はゲームでウォーミングアップ、続いて自己紹介。 しっかりと自分の名前が言えました。 CIMG3573 CIMG3578 CIMG3582 次は「も」・「り」・「あ」・「ち」・「よ」・「び」の 6チームに分かれて色さがしをしました。 水色がなかなか見つからなかったけど、見つけたお友達に聞いて、 どのグループも全部の色を見つけることが出来ました。 CIMG3584 CIMG3585 CIMG3587 CIMG3593 CIMG3588 CIMG3594 次はブランコ遊び。 自然体験の森の大きな木「コブシ」と「ミズキ」にお父さんにかけてもらいました。 20回ずつの順番制、次のお友達は石の椅子で待ちます。 大きいお姉ちゃんは背中を押して手伝ってくれました。 CIMG3596 CIMG3595  CIMG3606 CIMG3623 CIMG3628 CIMG3629 お昼は、はせGが育てたシイタケを収穫。 森あちょびのみんなに見せたくて、食べさせたくて、大事にとっておきました。 みんなで焼いて食べました。 CIMG3613 CIMG3615 CIMG3616 お昼の休憩の後も、森遊び! ハンモックでゆ~らゆら。 CIMG3597 CIMG3600 CIMG3609 最後は草だんご作り! ヨモギの柔らかいところを摘んで、茎と葉っぱに分けて、 ゆでて、切って、すりつぶしました。 これで下準備完了。 たくさんのおて手でコネコネこねて、丸めて、ゆでて、 黄な粉を付けて食べました。 美味しくて、あっという間にお皿が空になりました。 CIMG3635 CIMG3637 CIMG3636 次回は7月11日、それまでバイバイ。 お友達とのお別れが寂しくて、いつまでも遊んでいたいけど。 帰ろうか。。。 CIMG3638