森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

6月16・17日はしらかばコース第3回目でした。 今回は1泊2日のキャンプ! みんな元気に集まりました。

くじ引きでテント班を決め、みんなで協力してテントを立てます。

テントを立てたら表札作り

午後のはじめは箸作り。 夕食で使う世界に一つだけのマイ箸を作りました。

夕食作りは班で何を作るか相談から始めます。

食材、調味料を見ながらどんなメニューができるかな?

今回は野菜炒めやチャーハンなどみんなおいしいご飯を作りました。

夜はみんなで相談して決めた肝試し! 肝試し実行委員会のみんなが楽しい肝試しを考えてくれました。 2日目は早起きをしてハイキング。

丘の上まで日の出を見に行きました。 1日過ごしたテントをたたんだらドラム缶風呂に入りました。 ドラム缶風呂の設置をしたらみんなで水くみリレー

火おこしをしてお湯を沸かします。

いい湯加減♪

お昼は流しそうめん

1日目とは違い流しそうめん日和でした。

午後は10月にある遊び隊祭りの作戦会議 祭でどんなお店をやりたいか相談しました。

お菓子屋さんやカフェ屋さん、くじ引きやさんなど楽しそうなお店がいっぱい出てきました。

初めての体験をたくさんした子もたくさんいました。 みんなで協力しないと出来ないこともたくさんありました。 これまでの遊び隊よりもみんなの絆が深まった2日間。 楽しい時間を過ごしました。 次回は根子岳ピクニック。 山の魅力を感じながら眺めのいいところでご飯を食べよう!