森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

今回のみずならコースは奇遇にもスキー場開きと同じ日になりました。
いよいよ菅平も冬本番!クリスマスらしい天気の中でツリーのかざりを作りましょう!

みずならコースの進行役はぎらちんです。
ケガが無いように、楽しくなるように分かりやすく説明してくれました。
みんなも真剣にぎらちんの話を聞いてくれました。

間伐材の木を使ってみんなは何をつくるのでしょう?
ノコギリ、せんていばさみ、切り出しナイフ今まで使ってきた刃物はもう怖くありません。
正しい使い方はマスターしました。
今回で遊び隊も8回目、力がいる場面でなければ大人は手を貸しませんでした。子どもも『これやって~』と言ってくることはほぼありませんでした。それでもみんな満足できる、個性豊かなかざりが出来上がりました!

大人が何も言わなくても協力して木をおさえてあげていました。
切った木はグルーガンで貼り付けます
小さな小さなトナカイとサンタクロースとプレゼント袋。素敵ですね!
おそろいの雪ダルマ

 

午後は出来上がった飾りを持って外に出発!
焼きリンゴを焼いてクリスマスツリーの飾りつけです。
本物の針葉樹がみんなで作ったクリスマス飾りで彩られていきます。
他の飾りもしっかり飾り付けて豪華なクリスマスツリーが完成しました♪

 

素朴な木が・・・
賑やかなクリスマスツリーに!
ツリーに付くと飾りの印象も変わります。立派です。
焼きリンゴ美味しい!

焼きリンゴも子どもたちがおこしてくれた炭火で美味しく出来上がりました。
美味しいおやつに手作りツリーとっても素敵な森のクリスマスパーティーになりました。


みずならのみんなー、良いお年を!来年も森でモリモリ遊ぼうね!

少し残っていた雪ダルマ♪まだお家の周りではつくれないもんね!