森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

前回大雪警報で雪遊びができなかったひのきコース
夜中に雪がふったおかげでフワフワの雪遊びができました。

前回の分も目一杯遊ぼう!
元気いっぱいのひのきコースは

そりでロングラン!
基地をつくって雪合戦!
他のコースが作ったかまくらを改造!など、
普通の遊びにひと工夫加えたものが多かったです。
保護者の方も加わって今期遊び隊最後の雪遊びを満喫しました。

カーブも自分でソリをコントロールして曲がります。大人よりもドライビングテクニックが高いかも⁉

 

基地をつくって雪合戦!どうしたら強い基地になるかな?

 

雪の山を加工中雪がキラキラしてとてもきれいでした。

午後の振り返りは1年間で楽しかったことを聞いてみました。
森遊びが楽しかった子が多くて納得、
春も秋も森遊びの時はみんなの目が輝いていたのが印象的でした。

お家の人も交えてみんなで振り返り、スライドを見る度に思い出がよみがえります。

 

修了証は仲間の証です。またいつでも遊びに来てね

 

いつもニコニコ笑顔をありがとう

ひのきは1年間とにかく元気でした。
そして参加者全員で遊ぶことのできるコースでした
これはとてもすごい事だと思います。
今年はじめましての子たちともすぐに仲良くなって
協力してみんなで一つのことをすることができるのです。

高学年の面倒見の良いお兄さんやお姉さん、リーダーシップをとりたい子が多かったからかもしれませんね
一方で、下の子たちもそんな先輩たちをみて逞しくなりました。
最後の修了証の授与の時は背だけではなく心もまわりおおきくなったかな?と思いました。

また、今回で卒業の子もたくさんいる中で
みんなが『また遊びに来るね!』と言ってくれてとても嬉しかったです。

1年間ありがとう!みんなのおかげでとっても楽しかったです!