森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

みんなが来るのを心待ちにしていたかのように、ふわっふわの 雪が積もった菅平。 遊び隊員の準備は万端!ばっちり厚着をして、今日の遊び スタート♪ さっそく「奥の森に行きたい!」の声。 とちゅうの一本橋を恐る恐るわたり、レッツゴー! 苔が閉じ込められたツララをはっけんしたり、動物の足跡 を追跡したりの大冒険♪ 広場ではりっぱは雪だるまとかまくら! 「日なたの、表面の雪だけを使ったらちゃんとか固まったよ。」 なるほどー! そしてよーく見ると、雪だるまの目玉が緑色! 「これどうやったの?」と聞くと、「草の汁で色を付けたんだよ。」 ほほう♪ 雪野原では、はじまりました、雪合戦。 大人対子どもの、ホンキの戦いです。 まだ誰も歩いていないまっさらな雪の上に、キレイな植物の タネを発見して、しばらく戦いが中断する一幕もありました。 締めくくりは、チョコレートフォンデュで森のクリスマスパーティー♪ 火熾しに使った薪は、隊員たちのアイディアで、森から採って きました^^ みんな口のまわりはチョコレートだらけ。みんなで一緒に 「モリ―クリスマス♪」 お鍋を舐めて、最後の最後までキレイに食べつくしました♪ 2012年の森でモリモリ遊び隊は今日が最後。 今までの中で一番おおきな声で、「どうもありがとう!」 で終わりました。 次回はきっともっとモリモリな雪が、みんなを待ってるよ♪