イベント

イベント

 

 

今シーズンは、雪が多くまだまだスノーシューを楽しめます。

スノーシューは気軽に楽しめる雪上のアクティビティー。スキー、スノーボードと

違い技術習得に時間はかかりません。装着すれば雪原で直ぐにトレッキングを楽しめます。

 

スノーシューには様々な種類がありますが、やまぼうし自然学校では菅平高原トレキング、

根子岳登山に対応するレンタルスノーシューを用意しています。

スノーシューは、シューズにビンディングやストラップ等で固定し装着します。

シューズに装着することで雪に埋まりにくい構造になっています。

・登山にも対応できるスノーシューには、サイドと底にアイゼン様の金属グリップがついお

りトラバースや登りの箇所でも滑りにくくなっています。

・フラットな雪原対応のスノーシューは、デッキ(内側の部分)が比較的広く、浮力があり

雪に埋まりにくくなっています。

スノーシューは、種類によって装着方法が異なります。使用する場合はしっかりとシューズ

に固定しましょう。緩むと外れて雪に足を取られる事があります。

 

スノーシュー用には、スノーブーツ、防水加工ありのトレッキングシューズ、スノーボード

ブーツがお勧めです。スノーシューを固定するのでしっかりとしたシューズが必要です。

(ゴム長靴はお勧めできません)

やまぼうし自然学校ではレンタルシューズのサービスも行っています。

 

フォト 登山対応のスノーシュー

 

フォト フラットな雪原対応スノーシュー

 

フォト キッヅ用スノーシュー

フォト レンタルスノーシュース(スノーボードブーツ)

 

フォト スノーシューにおすすめのスノーシューズ、トレッキングシューズ

                                      アウトドアおやじ田中崇