イベント

イベント

 

 

シュシュシュシュシュ~ 外はしんしんと粉雪が降る中、薪ストーブであたたかい事務所に こんにゃく芋をすりおろす音が響きます。

 

この時期になると「お~い、こんにゃくつくるぞ~」 と、会員さんがおいしいこんにゃく芋を持って、事務所に遊びに来てくれるのです。 スーパーで売られている黒と白のこんにゃくしか知らなかったころは、 このすりおろした時のピンク色に、とってもびっくりしました。 水とよく馴染んだら、火にかけながら、焦がさないように20分ほど煮ます。 炭酸ナトリウムを加えたら・・・ここからがスピード勝負! 師匠の手元は、写真ではぶれてしまうほどの見事なヘラさばきでした。

 

傍らの薪ストーブでは、焼き芋を作りながら、 今回は、何も入れないプレーンの他に「ゆず」「あおさ」「すりごま」こんにゃくも作りました。

 

出来立てを、刺身でペロリ! 舌の上でとろけていく、手作りこんにゃくは、本当に絶品。 食いしん坊のスタッフが2~3日で食べきってしまうので、 食べたい方は早めに事務所に遊びに来てくださいね。 師匠!今年もありがとうございました。