体験学習

体験学習

学校・旅行会社様向け

間学校やスノーキャンプなど学校行事の一環で信州を訪れる学校および団体様からの依頼を受け、様々な体験学習を提供しています。(年間:学校約150校・団体約50) 目的に沿い、かつ季節にちなんだメニューをお選びいただきます。仲間と過ごした時間が、いずれ原体験としてよみがえり、暮らしや地域の自然、環境問題への関心を深めてほしいという想いをこめて実施しています。

今日は毎月恒例の伊那市の
小学校1、2年生の生活科の授業でした。

今回のテーマは前回に続いて「土(土壌)」
森の教室のある第1林間が整備中のため、
教室でじっくり観察をした後、少し離れた第2林間に
観察の結果を確かめに行きました。

土の匂いを嗅いだり、触ったり、覗いたり。
第2林間から採集してきた各層を観察しました。

どんな匂いがしたか問いかけると、
「土の匂いは自然のにおい」と素敵な回答が。
「パック毎に匂いが違う」など、
いい発見がたくさん有りました。

観察の後は第2林間へ。
実際に掘った穴の観察と、
スコップで差し込んだ感覚を味わってもらいました。
比較で校庭の隅っこでも穴を掘ってみました。

子どもたちのつぶやきを全て拾っておきたいです。
素敵な言葉がたくさん有りました。

今年の活動はこれで終わりです。
また来年、楽しみにしています。