キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

4コース2日目。天気予報は雨・・ということで、テント泊の予定は明日に回し、今日は一日森遊び♪ 森遊びに使う道具は、ノコギリ、ナイフ、スコップ、シャベル、剪定ハサミ、ロープ等等。。 「運んでくれる人ー!」 と声をかけると、 「はいはーい!」 と、自ら運んでくれる子ども達。 重い箱を、ヨイショ、ヨイショ、と、みんなで協力して運びます。 IMGP1354_sIMGP1355_s 森の入り口で、大きいカエルを発見しました。 IMGP1356_sIMGP1357_s 森に着いたら、遊びスタート! みんな思い思いの道具を手に、大はしゃぎ♪ IMGP1372_sIMGP1398_sIMGP1399_s ターザンロープ、ブランコ、ツリーハウス、落とし穴・・何も無かった森は、たった一日で素晴らしいアスレチックに変身しました。(^^) 手も、足も、服も、顔も、みんな泥だらけ。 それでもみんなの表情はピカピカしていました。 そしてお昼は、森から歩いてすぐの丘へ。 そこはあたりの家々が見渡せる広々とした草原。気持ちの良い風が吹いていました。 IMGP1379_sIMGP1375_s あたりの草むらは虫たちの宝庫!みんなで虫取り大会が始まりました。 IMGP1388_s ひとりひとりが自らアイディアを出し、どんどん遊びの世界を広げていく、そんな素敵な仲間たちです。 心配していた雨は降らず、気持ちの良い一日でした。 明日も天気になりますように。(^^)