森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

遊び隊しらかばコース第7回は秋の森遊び、例年より暖かな菅平の森でいっぱいあそびました!

まずは森遊びのルールと遊ぶ範囲、道具の確認です。
春にも遊んだ森での約束覚えているかな?

春も森とは違う遊び思いついたかな?

秋といえば落とし穴作り!
なぜかと言えば落ち葉で穴が見えなくなるから!

誰をどうやって落とそうかな?

足の踏み場が無いくらい落とし穴ができました。

定番の木登りやブランコも楽しそうでした。

遊び隊の先輩に教えてもらって上手に木登りができるようになりました♬
勢いをつけてー

遊び隊も今回で七回目。工夫して新しい遊びを考えていました。

ロープでエレベーター
(下で私が引っ張っています)
綱渡り合戦ゆらゆら揺れながら楽しそうでした。

春と同じ森だから遊びのネタ切れにならないかな?と思っていましたが
逆に慣れた森ならではの発想や提案があって驚かされました。

次回は12月の菅平でクリスマス飾りを作ってクリスマスパーティーです。
どんな飾りができるのか、今から楽しみにしています!