森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

遊び隊も今回が最終回。

午前中は保護者も交えて雪遊びをしました。
しらかばコースはだれも踏み込んでいない新雪の上を開拓して
そりコースをつくったり、雪ダルマをつくったり、スノーシューで探検したり、
前回よりもレベルアップした雪遊びをしていました。

そりを使ってやまをつくって、かまくらづくりの準備中

 

お家の人と一緒なら、こんなに大きい雪ダルマだって作れます。

 

つながった?まだまだ!寒さも忘れて穴掘りに夢中♪

 

一年の振り返りを保護者の方も交えてしました。
はじめましての4月から、森遊び、キャンプ、登山、沢遊び、雪遊び、森のクリスマスパーティー…色々なことをやってきました。

一年間どんなことがあったかな?スライドショーで振り返りました。
『あんなことが、あった、こんなことがあった!』教えてくれました。
みんなよく覚えてるねぇ

 

修了証の贈呈です。

 

ありがとう!みんなは立派な遊び隊員です!


たまに喧嘩もしたりしたけれど、協力しながらみんなでたのしく遊んできました。
しらかばコースは遊ぶときは遊ぶ、話を聞く時は静かに聞く
メリハリのあるコースでした。

個々にやりたいことを決めて学年関係なくやりたい子同士で集まって協力し、
得意な事や教えられることを仲間や
私たちに教えてくれました。

みんなの個性は学校やその他の生活でも活かされると思います。
ぜひ、遊び隊で経験した事を他の場でも発揮して下さい。

1年間ありがとう、学年が変わっても、中学生になっても菅平に遊びに来てね。
待ってるよ