森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

8月が終わり、すっかり秋らしくなった菅平高原。

夏休みは、"まだ終わってない!"とばかりに、集まったひのきコースの隊員達。

10月の遊び隊祭りにむけた準備と沢遊びを、目一杯楽しみました。

 

まずは、ほぼ2か月ぶりに会う皆とのご対面です。

夏休みに会っていなかったことがウソのように、それぞれがすぐにみんなで遊び始めます。

"久しぶり!""夏休み、こんなことがあったよ~"

隊員達の会話は、尽きません。

 

午前中は、遊び隊祭りの準備です。

ひのきコースは、3つのお店屋さんを出店します。

"こうしたら、もっとよくなるんじゃない?""あんなものが必要だよ!"

自分たちが、イメージしたお店を具体的にしていく作業。

みんなに楽しんで欲しいという気持ちがいっぱい伝わってきます。

 

午後は、川遊びです。

菅平高原の沢を五感いっぱいで感じます。

"つめた~い"といいながらも、足までずっぽりと川の中。

水に濡れることなどなんのその、パワフルに遊んでいきます。

 

水たまりにはどんな生き物がいるのだろう?

森で、原っぱでいろんなところで鍛えてきた観察眼が冴えわたります。

 

こんなところにいたよ~

石をひっくり返して、小さな川ムシを発見。

協力して、いろんな石をひっくり返し、次々とたちを発見していきます。

 

時間があれば、笹船を流す隊員達も!

いろんな笹船が大集合。

長距離流しを競ったり、耐久力を競ったり…

思い思いの笹船が作れたようです。

 

夏休みも終わり、次回は秋の山をハイキング!

みんなで、素敵な秋を見つけに根子岳へLet's Go!!