森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

【報告】遊び隊まつりレポート

(森でモリモリ遊び隊第6回しらかば・からまつ両コース合同2022年10月2日)

今日この日までみんな楽しみながら一生懸命に準備をしてきました!

いよいよ遊び隊まつり本番です。

まずは、しらかばコース・からまつコースの合同ゲームから。

今日はじめて会ったひとたちとも友達になって、なかなか息が合っています。

 

 

2コースで別々に進めてきたものも今日みんなで一つにまとめます。

大事なのは通貨単位の統合。

本格的です。

 

午前中は準備がどんどん進みます。

あとは開店を待つばかり♪

 

お昼ご飯休憩。

しなのきコース・からまつコース合同、そしてお家の方も一緒のお昼ご飯です。

いつもとはちょっと違った、家族的まったりの楽しいお昼ご飯です。

そして午後はいよいよ遊び隊まつり、みんなの出店の開店です。

いざ開店!

遊び隊まつりのはじまりです♪

 

この日のために準備した力作もたくさん見られます。

いろんなお店、いろんな出し物があります。

 

6月の遊び隊キャンプではこんなテントです、とみんなで組み立てデモンストレーションしながらお父さんお母さんに見てもらう機会もありました。

みんなさすがに手際がいいです。

 

中には別コースの友達が合同で作ったお店も。

今日会って今日友達になって、一緒に素敵なお店ができています。

 

そして最後にやまぼうしの校長先生、がみちゃんからごあいさつ。

自然の話、遊び隊の話、子供の成長の話、遊び隊のみんなに大事にして欲しいお話です。

 

秋の快晴のもと、みんなで素敵な遊び隊まつりができました。

いろんな楽しいお店、楽しい出し物がありましたね。

みんな自分たちで考え、自分たちで手作りし、自分たちで盛り上げました。

遊び隊まつりは大きなお楽しみの機会と同時に、あらためて子供たちの成長を発見する機会でもあります。

また来年、みんなで盛り上がりましょう。

そして次回も元気な顔で会いましょう!