森でモリモリ遊び隊

森でモリモリ遊び隊

小学生(保護者なし)

1年間を通して月に1回森で遊ぶ、『森でモリモリ遊び隊(長野校上田市菅平高原)』と 『フォレストキッズ(埼玉校所沢市)』。
地元の様々な学校から集まった子ども達が、学年の壁を越え、親からも離れて森で一緒に遊びます! めぐる季節を感じながら外で遊びまくりたい子ども達、あつまれ!

森でモリモリ遊び隊土曜日コースも4回目。 自然にキャンプネームで呼び合えるようになってきました。 第4回は1泊2日の遊び隊キャンプ! ベテランも初めてのテント泊の子も一緒にキャンプします! まずはなにより自分たちのお家作り。テント立て! これが無いと今日の泊まるところがありません。 テント立て協力 もも・ちかこ・かっちゃん・あきちゃん 「みんなで協力すれば案外、簡単なんだねー!」 そう、皆で協力してあっという間にテント村のできあがり。 その後お昼ごはんをしっかり食べて、お箸作り! 自分たちで作ったご飯を自分たちが作ったお箸で食べよう! IMGA0018 料理ももちろんメニュー決めからスタート。 あれやこれやたくさんアイディアは出ていました。 2チーム作っての料理作りでしたが、メンバーの 好き嫌いを確認したり、 「歯が痛くてお肉が食べれない子がいるから野菜中心に作ろう!」 と意見が出たり!皆優しい!! 徐々にメニューが決まっていきました。 料理作り ちかちゃん・ももちゃん 火熾し・野菜切り・炒め係等に分かれて作ります。 いただきます はるひ・りょうすけ そしていただきます。 「おいしー!」 自分たちで作った料理は、格別です。 火も短くなってあっという間に夜。 夜は皆で相談してきもだめしと、キャンプファイヤーになりました。 それぞれ実行委員会が結成され実行となりました。 きもだめし あきちゃん・かんな   キャンプファイヤー 竹琴演奏 キャンプファイヤーでは実行委員会のオリジナルゲームが考えだされてあり、 竹琴を作って、演奏つきでゲームをしたり、司会もばっちりで 大盛り上がりとなり、初日がすぎていきました。