イベント

イベント

 

 

「昨年、木の時計を作ったんですが、覚えていますか?」 懐かしいご家族が、事務所に遊びにいらしてくれました。 覚えていますとも!板をギコギコ切って、素敵な家型の時計を作ったご兄弟。 今年は、「いつでもガイド」の「森あるき」をご依頼いただきました。 菅平牧場では、2足歩行(!)でむしゃむしゃ葉を食べるヤギがお出迎え! 大明神トレイルの両脇の笹がかじられているのを見て「この葉っぱ、おいしいのかなぁ」ですって。 笹茶はとってもおいしいので、ぜひ皆さん試してみてくださいね。   冷たい冷たい大明神沢は、40秒手をつけているのがやっと。 石を投げたら、その跳ね返りに太陽が当たって小さな虹が見えました! 傍らに死んでいた蛾を実態顕微鏡でのぞくと、「うわ~、この触角すごい!」。 カラフルなキノコも次々と見つけ、中には双子キノコも。 ハートのミズゴケに「恋が叶うかもしれないよ!」というと 「そんな場所、たくさんあったけど、効果はいまいちでしたよ・・・」ですって。 ヤマアカアリがたくさんいるところでは、足についたアリを落とそうとアリダンス! トレイルの途中では、虫こぶや動物のフンもたくさん観察しました。 最後の心臓破りの坂は、まさかの「猛ダッシュ」。   たくさんの発見と、ダッシュに心臓がドキドキしっぱなしのトレイルでした。 このトレイルが、秋色になる日ももうすぐです。