キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

夏らしい青空と入道雲に迎えられた、元気いっぱい笑いいっぱいの 33コース第1日目。 美味しいお昼を食べたら、もう皆前からのお友達みたいに仲良くなっちゃいました! あっでも待って、私の・僕のキャンプネームはね・・・ ええと、何にしようかな? ぴっかぴかのキャンプネームを胸に、早速青空の下をダボスの丘へ。 菅平に来た子はある人にごあいさつしなくてはいけないのです。 うひゃー、疲れたぁ! という間もなく、日本にスキーを広めた”シュナイダーさん”の お鼻をつまんでごあいさつ。 「これから宜しくね!」 何したい?と聞いたらすぐに返ってきました、「鬼ごっこ!」の声。 赤いシャツが鬼の目印。それ、逃げろー! いい汗かいたら、特等席で水をゴクゴク。ああ美味しい♪ 足元の草でだって遊んじゃうよ。最強の草はどれだ? 最後は「”だるまさんが転んだ” やろうよっ」 面白いポーズで固まって、止まっていられるかな? お宿ではリラックスムード。何を話しているのか気になるよ~。 初日とは思えない仲良しぶり、きっと参加してる皆が一番びっくりしてるね。 これからどんな面白キャンプを作りだしてくれるのか、とっても楽しみです。 2010サマーキャンプ33初日000 2010サマーキャンプ33初日001 2010サマーキャンプ33初日002 2010サマーキャンプ33初日003 2010サマーキャンプ33初日005 2010サマーキャンプ33初日006 2010サマーキャンプ33初日007 2010サマーキャンプ33初日008