子どもたちのキャンプ

子どもたちのキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

朝から特製サンドウィッチをモリモリ食べて、元気に森へと繰り出したみんな。 昨日使い方をマスターしたノコギリ、ナイフ、そして今日初めての剪定ばさみなどを手に、 あっという間に森のあちこちで遊びが始まりました。

IMGP1228

IMGP1254

3人乗れるブランコをつくったり、傍らではブラジルまで届きそうな穴を掘り進んでいたり。 小さな手足も口も、フル回転。 「せーの」で持って、太い枝を高い木の上に持ち上げたり、ひもでぎゅっとしばるのも、協力すれば早い早い。 木の平均台渡りも、木登りもスリル満点。 行列のできるターザンロープも出現しました。

IMGP1265

IMGP1271

IMGP1281

IMGP1287

IMGP1289

IMGP1286

みんな遊びに夢中になって、なかなか「おなかすいた~」の声がでないほど。 「ここ、モンキーワールドって名前にしよう!」 泥んこのキラキラの瞳をしたモンキーたちの笑い声が、森中に響いた一日でした。 宿のお風呂でピカピカになったら、夕飯を食べて、さぁ荷物整理だ~。

IMGP1290

IMGP1295