キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

木々の間から太陽の光が降り注ぐ森の道を 元気いっぱいの子ども達が歩いてきました。 blog_120809_007 今日は嬉しいテントの日。 「何して遊ぶ?」「花かんむりつくる?」「木登りしてもいい??」 「もう遊んでもいいの!?」と遊ぶ気マンマン!! でもまずはみんなで今日の寝床を作らなくちゃ。 協力して全部で5基のテントができあがりました。 「こっちの端っこ持って~」「はい、押すよ~」とみんなの息はぴったり。 テントのカッパを広げるのも、少し移動するのも楽しいね☆ blog_120809_009blog_120809_010 テント立ての後はチャプチャプ、びしゃびしゃになりながら沢探検! 初めて作った笹船も流してみました。 五右衛門風呂も沸かして、お箸も手づくり。 今日の夕食メニューはハンバーグにサラダとスープ。 竹の中にお肉を詰めたハンバーグを開ける瞬間は みんなから「わぁ~~~っ!!」と大きな歓声。 blog_120809_001blog_120809_002 blog_120809_012blog_120809_011 blog_120809_003blog_120809_006 たっぷり遊んでも、今日の夜はまだまだたっぷり続きます。 テントの中で、寝袋に入ってどんなお話しするのかな?