子どもたちのキャンプ

子どもたちのキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日はサマーキャンプin信州菅平3コースの最終日。 1日目が始まったかと思ったらあっという間に最終日に。 今日は、お土産のクラフト作りです。 葉っぱの模様をプリントした袋作り。 まずは、好きな葉を取りに行き、それに絵具を塗って、袋にスタンプすると・・・ カラフルな葉っぱ模様が!   それぞれ個性的な葉っぱプリントの袋ができあがりました。 すてきなおみやげができたね♪   その後は、お昼ごはんのお弁当を食べたら、終わりの会。 キャンプで一番楽しかったことを発表してもらいました。 きもだめしに、森遊び、料理作りに、ドラム缶風呂といっぱいでてきました。 アシスタントやスタッフからも、一言ずつ挨拶を。 いっぱい遊んでくれたアシスタントのお兄さんお姉さんとのお別れが寂しそうです。   13:00すぎ頃バスは菅平高原を出発。 4日間楽しかったね♪また、菅平高原で会おう♪