キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

サマーキャンプ7コース目は、いよいよ最終日!

お天気にも恵まれ、気持ちの良い青空の下、みんなで過ごす最後の時間を、目一杯楽しみました!!

 

最終日の活動は、想い出クラフトから♪

今年のお土産は、木のバッチと木のペンダントです。

いったいどんな作品が出来上がるのでしょうか?

はじめは、木のヤスリがけから!

自分のほっぺたぐらい気持ちよくなるぐらいスベスベにします。

互いに、ほっぺに擦りながら、”まだだよ~””気持ちいい~”

いっぱいいっぱい擦ります。

 

ペンダントの紐通しも自分たちでやります。

結びに苦戦しながらも、なんとかペンダントになりました。

 

準備が終われば、いよいよ色付けです。

4日間の想い出をいっぱい詰め込んで、絵を描いていきます。

”兄弟や両親にあげた~い!”という子も、”部屋に飾るんだ!”という子も…

一生懸命、思い思いの絵を描いていきます。

 

完成したバッチ&ペンダントたち!

見るだけで、楽しさが伝わってくるよう♪

それぞれが、とてもいい味を出しています。

 

最後は、みんなでお別れの会です。

3泊4日のキャンプでいろいろなことがありました。

寂しくて泣いちゃった子も、今まで出来なかったことにチャレンジした子も、新しい友だちをいっぱいつくった子も…

短くて長かったキャンプもこれで終わりです。

このキャンプを想い出に、みんながいろいろことにチャレンジしてくれるとスタッフ一同、とてもうれしいです。

 

3泊4日間、一緒に過ごしたアシスタント&スタッフです。

いっぱいみんなと遊べてとても楽しいキャンプになりました。

 

最後は、子どもも大人もみんな一緒に大きな声でお別れの挨拶です。

”どうも、ありがとう。”

 

是非、また菅平高原に遊びに来てください。