キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

霧雨が降ったりやんだりの菅平高原に、レインコートの花が咲いた2日目。 空模様とは正反対の、太陽のようにきらきらした仲間とテントを立て、たっぷり遊びました。 沢ではお手製の釣り竿と蔓の釣り糸を垂れてみたり、白樺の皮のパワーに驚きながら火おこしも。 昼過ぎには寒くなってきましたが、 五衛門風呂と、当たりとハズレ付きの肉団子いり特製トン汁であったまりました。 夜は、肝試しにキャンプファイヤーと盛りだくさん。 ちょっと眠いとテントで待ってる予定だった仲間も起き出して、全員で最後の焚き火を囲みました。 みんなを笑顔にする火の使い方、じんわり心に染みたかな。