キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

昨日の夜からの雨が朝も残り、朝ごはんはテントで。 テントの寝心地は、お家の布団にはかなわないって口をそろえたみんな。 でも、仲間がいるから楽しい!あったかい! 午前中は一足お先にお土産づくり。 紙やすりで表面をつるんつるんにしたら、思い思いに飾り付け。 松ぼっくりの先にぶら下げたのは、昨日大活躍したカラフルな「魔法のスポンジ」 あったかいおにぎりとお味噌汁の昼食のあとは、「竹の楽団」に大変身。 のこぎりとナイフの扱いは、さすがキャンプ3日目。 素敵に出来た楽器は、最後に発表会をしました。 ♪幸せなら 音鳴らそう     という問いかけに み~んなニコニコで、素敵な音色を響かせてくれました。 みんなとキャンプができた幸せをかみしめて、いよいよ明日が最終日です。