キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

          踏み跡のない雪原に転がったと思ったら、今度は動物の足跡を大追跡・・・。 今日は雪の森のあちらこちらで、大きな歓声と悲鳴と大笑いが響きました。 足跡を追って行ったら、不思議な穴やダイヤモンドみたいな太いつららを見つけたり、 動物らしき影を見た子もいました。 森に持っていったのは、小さなスコップとバケツとソリと肥料袋だけ。 でも、スリル満点のそりコースや霜柱と枝の飾りが素敵なかまくら、 筋力トレーニング施設とトイレ、客室まであるホテルまで出来上がってしまいました。 おにぎりと暖かいお味噌汁でお昼を食べた後は、時折雪もちらつきましたが、 午後も目いっぱい遊びました。 最後に「今日、一番楽しかったことを発表したい人!」と聞くと、 みんなの手がびゅんっと上がり、キラキラの目でたくさん発表してくれました。