キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

久しぶりの眩しい夏の太陽の下、「そっち持って~」「おーらい!」の声。 上級生を中心に、みるみるうちにテントが立っていきました。 寝床を確保した後は、暑いので沢へ遊びにいきました。 滝を見つけたり、カエルに驚いたり、水面にうつる木漏れ日に見とれたりと大騒ぎ。 お昼を食べながら「森で暮らすって、いいねぇ~」としみじみ言う子もいました。 あったか五右衛門風呂は、みんなの苦労した火熾しのおかげ。 その貴重な火をもらって、夕食はとっても豪華にできました。 スタッフも大絶賛だった「炊き込みご飯」は、味付けばっちり。 レタスとじゃがいもとひき肉で「ジャーマンポテト・菅平風」も。 デザートの頃に大雨が来ましたが、 おかげで楽しい小さなキャンプファイヤーもできました。 IMG_2069 IMG_2074 IMG_2079 IMG_2083 IMG_2092 IMG_2095 IMG_2096 IMG_2103