キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日も元気にスキーウェアへ変身した子ども達が まず最初に向かったのは、宿の目の前にある雪の山。 みんなであいさつする前から、子ども達は手作りソリで滑ったり、雪を投げたり。 雪遊びは外に出た瞬間から始まっていました。 昨日見つけて気になっていた『おっきなつくし』を バシバシたたいたら、いっぱい種が出てきたり、 横に倒れた木に『何人座れるか大会』をやってみたり、 小さな小さな鳥の羽をみつけたりと、雪の森には面白いことがいっぱい! 折れていた木をもぎ取って匂いをかいだら 「これ・・・、抹茶のにおいがする!!!」とつぶやく子。 ホント??とさっそくみんなで確かめたら・・・やっぱり抹茶の香り。 「ここは抹茶の森って名前にしよう!」

DSCF7323

IMGP5277

IMGP5289

IMGP5297

抹茶の木を販売するお店屋さんは大盛況で、 じゃんじゃん雪玉のお金が必要に。 「もっと大きなお金が必要だよ」とさらに大きなお金を作り、 100万円、150万円、そして500万円・・・と巨大な雪玉のお金が完成! 昨日つくったかまくらをさらに楽しい広場にしようと 2段式の滑り台づくりに挑戦した子。 なかなかうまくいかなくて大変だったけど、 出来上がると、みんなが集まり大人気でした。

IMGP5314

IMGP5324

DSCF7328

DSCF7355

今日のお昼はおにぎりと味噌スープに好みの具をトッピング。 お腹がいっぱいになると、さらにじゃんじゃん遊びました。 「神のいうことが聞けぬのか~ 雪合戦!!!」 「わぁ~、あんなところに天使の輪があるよ~!」 「この枝はチョコレートのにおいがする」 と、子ども達の遊びや発見は続きました。

IMGP5328

DSCF7331

DSCF7346

DSCF7370

IMGP5312

IMGP5355

さらに仲良くなった仲間たち。 今日も森の中に子ども達の笑い声が響き渡った一日でした。