子どもたちのキャンプ

子どもたちのキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日はスキーをお休みして一日森遊び。 雪の森への入り口で皆が集まると、「おはよー!」の前に つららやきらきら光る氷を見つけて近くの木へ。 もう面白いものを見つけちゃった! 森の中でもすべてが遊び道具に大変身。 初めは足跡ひとつなかった森の中に、 みんなのお尻で作ったジャンプ台つきのソリ滑り台や、 深い深ぁ~い、地下のトンネル道、 そして波平さん家族の雪だるまがずらりと並んだり。 雪合戦大会は、宿対抗ではじまり、女の子vs男の子、大人vs子供・・・。 そしてそして最後にはサバイバル雪合戦にまで発展して、 誰が最後まで生き残れるかの真剣勝負! 子供たちの笑い声が、今日は森の中に響き渡りました。 明日は最終日。 仲良くなった仲間たちと笑顔でスキーを楽しみたいです。

blog_100328_000

blog_100328_013

blog_100328_015

blog_100328_014

blog_100328_007

blog_100328_010

blog_100328_004

blog_100328_017