キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日も一日たっぷりのスキー。 曇り空に晴れ間がのぞき、暖かで絶好のスキー日和でした。 「昨日の朝よりちょっと食欲がなかったかな。」 とは、朝の宿のオーナーの言葉。 疲れがたまっているのかな・・・と気を使ってみたものの! 「早く行こうよー!」 “チョコレート休憩”は1分もたっていないのに、この声。 「先に行っててもいい?」 目の前の広い斜面に、飛び出したくて仕方ない子ども達。 疲れてないのかな。 インストラクターは、子ども達のパワーに圧倒されっぱなしでした。 【生まれて初めてグループ】は、急斜面からの大滑走。 【山頂に行きたい!経験者グループ】は、山頂直下からの超ロングコースをノンストップで滑りきる。 【山頂から大滑走のチャレンジャーグループ】は、上級者コースを果敢に攻める。 午後の終わりに近づくと、ドテっと転ぶ子ども達。 笑顔で起き上がるけど、体はやっぱり疲れているね。 それにしてもよく滑りました。 2日間でこれだけ上達するのだから、その可能性は計り知れません。 明日は、いよいよ最終日。 菅平とっておきの雪の森へ、GO! camp_0331_01camp_0331_02 camp_0331_03