キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

照りつける太陽に負けないくらい、「遊ぶぞ~」と目をギラギラさせた仲間が大集合。 キャンプネームに変身したら、ペットボトルの中身を満タンに。 お茶をシェイクして、「子どもビール」を作る姿も・・・。 「え~遠い~」 ダボスの丘を見上げて、根をあげそうになりながら、一歩一歩登るみんな。 ワレモコウやマツムシソウなど、秋の花々に応援されながら登りました。 登り切った先には、広~い草原! 「おにごっこしよ~」といっせいに駆けだしました。 忍者のように隠れたり、はさみうちで追いかけられて、ものすごいダッシュしたり。 日影でちょっと休憩した後も、「けいどろ」で大盛り上がり。 すばしっこい泥棒に、警察が苦戦していたらタイムオーバーになってしまいました。 今日できなかった「手つなぎ鬼」は、明日に持ち越すことにし、 宿のオーナーさんのお迎えの車に乗って、宿舎へと移動しました。 明日もいっぱい走れるように、いっぱいご飯を食べてね。 IMG_1611 DSCF3404 DSCF3407 DSCF3410