キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

セリフや流れで難航することもあるCM作成ですが、最終コースは 気合いが違いました。 「CMづくり考えてきた?」と聞けば 「パーフェクト!」と頼もしい返事。 IMG_1679 役割やロケ地まで決まっているというので、ますますビックリ! 今回の俳優たちは、あくまでリアリティにこだわります。 ・テントの説明は、実際にテントの中で寝袋に入って「あっちぃ~」 ・川遊びは橋の上まで行って、沢の流れをBGMに。 ・肝試しは、2日前の夜のオバケ役が笹から飛び出る! テントサイトでの撮影終了後は、大道具にもなったテントを皆で畳みます。 長ーいポールを「半分から折るよ~」との説明に、 「半分てどこ???」 「このポール、どこのテントの? からまっちゃった~」 と首を傾げながら、頑張って全部をテント用バッグに収めました。 IMG_1696IMG_1698 忙しい俳優陣、段ボールを持って移動する先は・・・ そう、1日目に走り3日目に滑った丘で「段ボールそり」の撮影。 「また滑って遊びたいんでしょ~」と突っ込まれつつも、 「やっぱりあの丘でなきゃダメなんだよ」とリアルを追求する姿勢を崩しません。 滑る役もセリフも最後の締めも、準備OK! でも転がり方は決められず、段ボールからゴロンゴロン転がり出てハイ、セリフ! IMG_1702IMG_1706 撮影終了後は始めの会をした場所で集まって、 こんなに楽しめた4日間の仲間たちに、心から感謝の「ありがとう」を言いました。 IMG_1720 大画面の上映会では、自分の出番を照れながらも誇らしげに見つめる姿が。 別プランの子たちにも大好評で、拍手喝さいの中で終了した上映とキャンプ。 最後に全員で言ったセリフ、覚えてるかな? 「楽しいから来てください!!」 IMG_1722IMG_1724 また菅平高原(水が美味しいからウマ水平高原、という子も)に遊びに来てね、 冬も来年も再来年も、待ってるよ~!