キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

まぶしいくらいの雪山に、今日は何やら道具を持って登るみんな。 雪のブロックで作る家、イグルーづくりに挑戦したのです。 雪を切るノコギリ、スノーソーの使い方は使ったことのある上級生が丁寧に教えてくれました。 ブロックは、巧みなソリさばきの超特急便でお届け。 重いブロックも、みんなで協力して運んだら、素敵な家が完成しました。 おいしい、ホテル マッキンレー特製ラーメンであたたまった後は、 イグルーの周りに雪山カフェをつくったり、またまたソリすべりをしたり。 ソリを持って登っている途中で、ずるずるとすべり落ちたとしても、めげません。 だってだって、ソリなしで転がったとしても楽しいんですもの! 夜は暗~い森へと、勇気をだしてイグルーに会いにいきました。 「自分以外の人のためにできること」を一人ずつ言いながら、イグルーに友情の火を灯しました。 キャンプで仲間のことを考えられるようになったみんなの横顔は、 ろうそくの光に照らされてとても素敵でした。

img_26991

 

img_2720

 

e99b86e59088e58699e79c9f

img_2756

 

img_2737

 

img_0463