キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

おはよう~!と元気に集まった仲間たち。 待ちに待ったテント泊の今日は、 両腕で大きな寝袋を抱えるところから1日がスタート。 「今日は何しようか?」の問いかけに 「はい!はいっ!はいっはいっ!!」と やりたいことがたくさん出ました。 …と、ここで巨大ミミズを発見した子ども達。 どれどれ??とみんなで観察。 今日もいろんな発見がありそう。

IMGP1452_s

まずはみんなでテントをたてました。 だんだんお家みたいになってきた~。

IMGP1463_s

IMGP1471_s

テントもできたし、沢へ行ってみたい!! じゃぁ、行こう☆ 石の間にまたミミズ! 長~いツルがなかなか切れない。 “大きなかぶ”みたいだね。

IMGP1480_s

IMGP1481_s

IMGP1500_s

IMGP1505_s

たっぷりご飯を食べたら、五右衛門風呂に箸づくり。

IMGP1533_s

IMGP1545_s

畑からとってきた野菜も使って 夕食は、メニューからみんなで考えました。 今日は雨が降るぞ~とドキドキしながら空を見上げていたけれど 結局、みんなの元気に雨雲が吹き飛ばされた1日でした。 あぁ~よかった☆