キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

さて、最後の日です。天気は昨日に引き続きの雨。せっかくの雨、パート2! 今日は特別に、オリジナルすごろく作り&クラフトをしました。(^^) すごろくは書き込み式で、マスの中は自分で書きます。テーマはキャンプ。 「きもだめしをしておばけに遭遇。びっくりしすぎて1コマ休む」 「火熾しを初めてできた。3コマ進む」 「テントでみんなでワイワイ。お友達と仲良くなれて3コマ進む」 などなど。この4日間の記憶を思い思いにつづります。 IMGP2329_s 書き込みが終わったらすごろくのコマ作り。木の輪切りや木の実を使って、自分だけのオリジナルコマを作ります。 足りない材料は自分で調達!のこぎりを使って木の枝を好きなように切って、張って、穴を開けて。 難しい作業でも最後まで自分の力でやろうとする姿も見られました。 できた時には満面の笑顔で「見て見て~!」の声。 DSCF5231_sDSCF5233_s IMGP2330_s いろんな思い出がぎゅぎゅっとつまった4日間。 親元から離れて、なんでも自分たちでやって。キャンプは初めてだったというコもたくさんいました。 しかしどんな場面でも、自分で楽しもうとするコたちばかり。そんなみんなの心に芽生えてワクワクのアンテナと、19人の仲間たち+子どものような大人たちがいたから、こんなに素敵な4日間になりました。 またいつでも自然の中に足を運んでね。私たちも菅平で、いつでも待ってます。(^^) IMGP2333_s