キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

太陽の光に反射する雪原と樹氷がとってもきれいな4日目。 今日も滑るぞ~とやる気満々のみんなは、スキーを履くのもとっても早くて驚きました。

NEC_0589

IMGP3933

スムーズにリフトを乗り降りし、見晴最高の高いところまで上がる各チーム。 「山が雲に届いているね~、すごい」 「スキーを滑った跡が、雪の女王の髪の毛みたいだね~」 「ウサギの足跡がいっぱい!ウサギも遊んだんだね」 滑りに余裕がでてきたら、周りのおもしろいものを次々発見していくみんな。 昨日、森でたっぷり遊んだので、さらにアンテナが磨かれたのかなとうれしくなっちゃいます。

DSCN9859

IMGP3916

 

IMGP3921

DSCF6417

「すごい!誰も転ばなかったね!ほかのチームに自慢しよう!」と言った途端に本人が転んだのは、ご愛嬌! オオマツ山のてっぺんから裾野まで、縦横無尽に滑り降りました。

DSCN9861

DSCN9858

終わりの会では、スキーウエアを脱いで、見かけは一回り小さくなっていましたが、 新しいことに次々挑戦したその顔は、なんだか一回りたくましくなっているように見えました。 吹雪から最高の晴天まで、様々な天気と雪質を思い切り楽しんだみんなは、最後は大人数の兄弟のようになっていました。 夏もキャンプをやっていますので、ぜひ菅平高原に遊びに来てくださいね。 ご参加、ありがとうございました。