キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

朝からじゃんじゃん雪が降り、とっておきの雪化粧をした菅平高原に 地元上田市から、東京から、神奈川から、元気な仲間が降り立ちました。 腹ごしらえをしたら、さっそくキャンプネームを決めてウインターキャンプの始まりです。 「なんだかこっちの窓から見た方が、たくさん雪が降っているように見えるね~」 「夏の原人キャンプの時と、同じキャンプネームにしよっと」

DSCF7238

 

DSCF7240

雪遊びの恰好に変身したら、それぞれにこの後大活躍するソリを作りました。 初めての三つ編みに苦戦した仲間もいましたが、「最後の方がうまいな~」とみんな口々に言っていました。 穴にひもを通すのが上手な穴通し名人は、ほかの仲間のも通してくれました。

IMGP5097

 

IMGP5100

宿を出発すると、目の前には雪の壁、手にはソリ・・・ 誰からともなく一斉に登り、滑り、落ち、転がり、大笑い! 坂の途中で雪に埋まったビービー弾をみつけたり、巨大な雪玉を作ったり、「イモムシ滑り」も楽しみました。 傍らでは、雪の芸術の展示場ができていたり、とってもきれいなつららを見つける仲間も。 ソリ滑りをしたかったのに、なぜか雑巾がけのようになってしまう場面もありました。

IMGP5107

 

IMGP5114

 

IMGP5127

IMGP5117

 

IMGP5121

たっぷり遊んで、集まってみるとみんな雪まみれ。 たくさん滑ってツルツルになった坂の横で、大きな雪だるまが笑って見ていました。

DSCF7262

 

DSCF7259

あったかお風呂と夕ご飯の後は、明日と明後日の「やりたいこと会議」をします!

IMGP5131