キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

すっかり風が涼しくなった菅平の朝。 セミの声のかわりに聞こえるのは、テント張るぞ~と大合唱。 「へぇ~こんな風になってるんだ。」 膨らんだテントに、ご満悦。

camp_tent01

camp_tent0

なにやら楽しそうな声が聞こえてくる。 ちょっと冷たそうでも、「やっぱり行こう!」 お次は沢遊び。その辺でじゃぶじゃぶするのかと思いきや、“探検”。 ずんずん歩いて遠くの橋まできちゃったよ。 「水って流れてるんだ。」当たり前のことが、ちょっと分かった気がしたね。

camp_sawa02

camp_sawa01

「火おこしやろうよ!」と誰かが声出したら、「ぼくも!私も!」と飛んできた。 やりたかったんだよね、コレ。 せっかく集めた小枝は、しめってていまいち使えなかった。 手斧で割った薪は、よく燃えた。 冷たかった水がみるみるお湯に。火の力が手に伝わる。 「ほんとうに五右衛門になっちゃった!」

camp_hiokoshi

camp_fro

「ねぇねぇ、作ってもいい?」 朝から作りたかった竹の弓矢と水筒。 お風呂上りがそのチャンスと見た! 作り始めたらお風呂上りの仲間がぞくぞく集まってくる。 そのまんま夕食作りに突入!

camp_cooking01

camp_cooking02

今夜のメニューは、 ・羽釜ごはん ・ナスとたまねぎが甘~いスープ、ひき肉入り ・ とうふとひき肉の味噌いため ・きゅうりの塩もみ ・BBQ、オニオンドレッシング添え ・津軽りんご

camp_dinner

メニューの味はぜんぶ、最後にこれに飲み込まれた! ごちそうさまでした!!

camp_choco