キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

とうとう最後の日です。 みんなのこの4日間の思い出を詰め込んだ、キャンドル作り をしました! DSCN2623DSCN2622 赤、青、黄色、オレンジ、緑・・それぞれの色のグループに 分かれタコ糸に溶けたロウを漬けていきます。 土台になる白樺の木も、長い丸太を自分達でで切りました! DSCN2621DSCN2627 昨日の2日目のテント泊の日の箸作りや、昨日の森遊びで 刃物の使い方はバッチリ!のこぎりを手にする姿もサマに なってます。 DSCN2630DSCN2625 DSCN2632DSCN2633  できあがり!「チョウチンみたい!」「私のはチョコバナナ!」 「ぼくのなんて、スカイツリー!」「コレ、ピサの斜塔みたい!」 と、みんなの笑い声が響きました。 DSCN2634最後はみんなでテントをたたんで、 終わりの会。 「この4日間で一番楽しかったことは?」の問いかけに、「ブランコ 作り!」「基地作り!」「五右衛門風呂!」「肝試し!」と様々な声。 こんなにこんなに楽しいキャンプになったのはなにより、この 仲間がいたから。 最後に丸くなって、みんなで「どうもありがとう!」で終わりに なりました。^^