キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

今日の布団「寝袋」を持ち、転がるようにテントサイトに降りてきたみんな。 やりたいこと会議の前から、「テント早くたてたい~」「落とし穴掘りたい~」「木登りしたい~」と やりたいことがあふれだしながら2日目が始まりました。 大きなテントをみんなで協力してたてたら、暑いので沢へGO! DSCF9021 DSCF9023 沢で見つけたお宝で遊んだり、「マグロを釣るぞ~」と釣竿を垂らしたり、 びしょびしょになるまで水かけっこをしたり、深いところでは泳ぐ仲間も。 天然の滑り台や、休憩場所、木漏れ日の降り注ぐ場所などお気に入りもたくさん。 DSCF9029 DSCF9045 DSCF9032 DSCF9049 おにぎりをほおばったあとは、宝探しみたいな芋掘りにみんな大興奮。 五右衛門風呂の火熾しと水運びも、思い思いの役割を担って素敵な露天風呂が開店! あったか~いお風呂に入りながら、水をかけてもらって修行したりもしました。 DSCF9055 DSCF9074 夕飯は、みんなでメニューを考えて、竹で炊いたご飯とピーマンの肉詰めと具だくさんスープなどなど。 もちろん、とれたてじゃがいもも、たっぷり。 自分たちで作ったお箸で、モリモリいただきました。 夕飯づくりの途中でちょっと雨に降られましたが、そのあとに虹を見ることができました。 DSCF9076 DSCF9079 夜は、人間よりおばけ役の方が怖かった肝試し。 満天の星空を見上げ、「写真にとりた~い」というので、 「瞬きして、シャッターを押したら?」というと、たくさんのシャッター音が聞こえました。 明日はお待ちかねの森遊びです!