キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

菅平に近づくにつれて雪景色になる道中、雪が降ってきて 「うわ~、雪が小さいね~」 寒いからだと教えてもらい、ダイヤモンドダストも見られるかもと言ったら 「空からダイヤモンドが降ってきたら、大金持ちだね~」と大はしゃぎ。 IMGP9191 準備万端、もこもこで臨んだはじめの会で、名前を呼ばれたら元気に返事をして 2013年最初のスノーキャンプはじまりはじまり。 スキー初めてチームは、ゲレンデに着くまでのいくつもの山を スキーブーツで超えるだけで一苦労・・・。 でも、スキーを履いたら「うわぁ、勝手に滑っちゃう~」と すぐに体重を板に乗せる感覚を覚えちゃいました。 IMGP9208 IMGP9197 IMGP9212 IMGP9200 経験者チームは、スキー板を履く感覚を思い出す練習をしたら、 早速、2013年初リフトへ。 「2013年、初転びだね~」「ほっぺが冷たい~」と言いながら キラキラの樹氷の待つゲレンデへ。 「このふわふわ雪が、初滑りなんてうれしい~」 「転んだら、おぼれちゃうね」といいながら新雪を楽しんでいました。 DSCN3616 DSCN3621 DSCN3626 DSCN3624 DSCN3636  暖かい宿に戻ると、みんなのほっぺたは真っ赤っ赤。 オーナーさんと宿の過ごし方会議をした後は、楽しみにしていたお風呂へ直行です。 今晩は、みんなで宿の旗をつくります。 DSCN3640