キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

あーっ!!という間の最終日。 最終日も天候に恵まれ、最後まで森遊び! 基地づくり、落とし穴掘り、ブランコづくり。 ターザンロープに、木のアトラクション、木のぼり。 森で遊び付くします。 森で終わりの会をしました。 皆に、大変だったことを聞くと。 「料理作り!」 「皆の名前を覚えること!」 おー!覚えようと苦労したことがすごい! じゃあ楽しかったことは? 「今!」 「川遊び!」 「五右衛門風呂!」 今っていうのがとても良い! 今楽しいってこと、とっても大切です。 今回の皆は、自分から楽しめる皆だったんじゃないかな。 皆で、 「どーもありがとー!」で締めくくられた4コースでした。   ・・・と終割りの会が終わってから実は。 森遊びの森からバス乗り場まで歩いて帰る道中は、冬はスキー場のゲレンデの丘を歩かなくてはなりません。 がしかし、その丘を、段ボールで草滑りをして、最後まで遊びつくした皆なのでした。 DSCF1522DSCF1525DSCF1537 DSCF1553DSCF1563