キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

3コース2日目です。 今日は本来であれば、テント泊の日。 ですが、本日長野県全域に夕立の予報が昨日からでていました。 なのでテント泊は3日目に変更しました。 そのため今日は森遊び!  木のぼり 木のぼりや、ブランコ。秘密基地づくりにターザンロープ。 また自然に生えている山ブドウのツルを使ってのターザンロープもありました。 落とし穴掘りも大流行となりました。 ブランコ 秘密基地作り 学ブランコ ゆうちゃんブランコ 「自然にあるものでこんなに遊べるんだ!」 「自分で作るのおもしろい!」 などの声が聞こえてきました。 その後、お土産づくりも行いました。 外は暑かったけど、木陰の多い森の中では涼しかったです。 明日と最終日はどうか天気がよくありますように。 明日は絶対テント泊!!