キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

ウィンターキャンプ最終日!1日目、2日目の雪とは打って変わって、今日は快晴!暖かな木漏れ日が差す森の中をスノーシューで探検しました。 子供達の中にはスノーシューが初めての子もいます。ちゃんと履けるかな? しっかりスノーシューを履いて準備OK!いざ、出発! 最初は控えめだった子供達も段々と率先してフワフワの新雪に足跡をつけるようになっていきました♪ スタッフのお手伝いもしてくれて、みんな少し逞しく見えました。 森の中の少し開けた所で最後の雪遊び!雪で作ったのは、可愛いイス🎶 木登りだってできるよ! ソリも沢山滑りました。 坂がなだらかな所では友達に少し押してもらって、勢いもつけていました。 順番待ちのソリは電車みたいだね! 沢山遊んだあとはお楽しみの昼食です。カレーを何回もおかわりしている子もいてびっくり‼お昼の後に終わりの会をして楽しかったウィンターキャンプも終了! やまぼうしの事務所に迎えにきてくれたお母さんに早速報告! 長いようで短い三日間、最初に決めたみんなの目標を書いた紙は、目標をシンプルに書いただけの紙でした。それが三日後にはみんなの想いや、楽しさが伝わってくる素敵な紙になりました。この紙のように、みんな個性はそれぞれだけど、一つにまとまって楽しいキャンプだったと思います。みなさん、ありがとうございました。