キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

サマーキャンプin信州@菅平高原は、いよいよ最終コースです。

雨の心配がありましたが、みんなの元気が雨雲をとどめていたよう!

活動中は、なんとか天気が持ちこたえてくれました。

 

来た時から元気いっぱいの43人。

彼ら、彼女らは菅平でどんな夏を過ごすのでしょうか?

 

はじめに、スタッフと注意点の確認です。

”スタッフの話を聴くこと””長袖長ズボンの話””ハチや虫の注意点”

安全に楽しく遊ぶための準備です。

 

みんなで力をあわせて、テントをたてていきます。

"せーの!"の掛け声で、ぺったんこのテントをたてていきます。

 

難しいところもみんなで力をあわせて、組み立てていきます。

大人の手を借りずに、自分たちで組み立てていきます。

 

順番に、ペグを打っていきます。

みんなが打ちたいのを我慢して、譲り合いながら完成させていきます。

 

テント村の完成です。

明日は、いよいよこのテントでとまります。

 

みんなで、キャンプをたのしくするためのルールを決めていきます。

このルールを守って、これからの3泊4日間、楽しいキャンプにしていきましょう!

 

今日の活動は、これで終わりです。

ゆっくり寝て、明日に備えましょう♪