キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

ゲレンデオープン情報に、早く滑りたくてうずうず。 今日は、キャンプの下見に初滑り。 スキーブーツで、きゅっきゅっと雪を踏みしめる感覚に、 「はぁ~、スキーシーズンやってきたね~、うれしいね~」   入念に、入念に準備体操をした後、いざリフトへ。 リフトからは、きれいに雪化粧をした根子岳、四阿山、そして浅間山が一望できました。 個人的に、浅間山は雪化粧をしている時が一番好きです。   ゲレンデには、色とりどりのスノーボーダーやスキーヤーが気持ちよさそうに滑っていました。 雪原に反射するお日様が、とってもまぶしかったけれど、 見上げれば青空と樹氷のコントラスト! 遠くのイルミネーションもいいけど、この樹氷の美しさにはかなわないな~と 自然の芸術に見とれたひとときでした。   いよいよ26日からは、スノーキャンプin信州 はじまりま~す。 ※12月と1月の参加申し込みは締め切りました