キッズキャンプ

キッズキャンプ

夏・冬のキッズキャンプ! ~心を育む、森の時間~

森には、子どもが本来持っている感性をより豊かに育むふしぎが、たくさん詰まっています。 夏はゆったり日の出を眺めたり、自分達でテントを立てるワクワク感を味わったり、満点の星空を見上げたり‥そんな贅沢な体験ができるのは、朝から晩までまる1日森で過ごせるテント泊ならでは。冬は一面真っ白な世界でスキーに挑戦したり、ふわふわの雪で遊んだり…。雪まみれになりながら冬を楽しみます。 一人参加でも、初めてキャンプをする子でも、みんなで過ごすうちにいつの間にかステキな仲間に。自由度の高い内容で、自主性や協調性も育みます。

11月21日~23日、今年も 「山の子たちの 海を知ろう!キャンプ」が開催されました。 神奈川県三浦市に出発!! バスの中ではクイズ大会に、カラオケ大会と盛り上がりました。 三浦市に着いたら思いっきり遊ぶぞ! バス   三浦市に着いたら、荷物を降ろしてさっそく海へ。 2グループに分かれて、タコ網漁と海岸散策に出発! キレイなうろこ雲の下で えさを入れたかごを引き上げます。 たこ編み   たこ編み②   すると、次々とタコがあがって、船の上は大盛り上がり♪ 吸盤すごい威力だね!! たこタッチ   海岸散策では、海岸にどんなものが落ちているか観察。 貝殻の他にも、海藻やガラスや少しゴミも。 あと、どんぐりも。 川で運ばれてきたのかもしれないね。       漂流物くらべ   夕食では、昼間引き上げたタコをからあげとお刺身で いただきました。 はじめて食べるサザエの食べ方も教えてもらったよ!! 夕食 夕食の後は、夜の海へ。 夜散歩 波の位置が昼間と違うね!! 波が遠くに。 よーく見ると、波が引いた場所には ヤドカリなどなど、何か生物が・・・。 明日、朝散歩した時に見てみよう! 2日目の朝は早起きして、海岸へ 昨日の夜見た生物は何だったかな? 昨日の海岸散策で貝殻をたたいたり、吹いたりすると 音が出ることを発見!! グループに分かれて、音が出る貝を集めて後で発表会をすることに。 DSCN7998DSCN7996 それぞれのグループをみると、色んな音を奏でられる予感が♪ 朝食後は、干物作り。 干物 民宿はらさんのお母さんに 「みんな手先が器用だね」と褒められたよ♪ ロープワーク 干物づくりの後は「ロープワーク」 海で遊ぶ時は一人じゃないよね。 チームで協力して、あと教えてもらったことを やり方を責任もって人に伝えれるように頑張ったよ。 最後にはみんなで協力して、いろんな結び方を 覚えることができました。 今日は三浦ふれあいの村に移動してテント泊&カレー作りです。 テント カレー 午前中のロープワークの成果もあって 協力して、テント立てにカレー作り。 クラフト 夜は、海岸で拾った貝殻やビーチグラスで フォトフレームやストラップ作り。 素敵なお土産ができたね。 最後の日は、なるべく遊ぶ時間が長くなるように 片付けを早く終らせて、海へ。 貝殻でいい音がなるように練習したり、 貝殻拾いをしたり 思い思いに過ごしました。 最後に、貝の音の発表会♪   貝殻の大きさによって音が違ったね! 終わりの会をする建物まで移動する時も なにか面白いものはないか探すのに夢中で なかなか動かない皆♪ あっというまの3日間。 最後に、いっぱい海での遊びをおしえてもらった、オーシャンファミリーのスタッフのみなさんに 「ありがとう」 三浦の海に「ありがとう」 集合写真①