体験学習

体験学習

学校・旅行会社様向け

間学校やスノーキャンプなど学校行事の一環で信州を訪れる学校および団体様からの依頼を受け、様々な体験学習を提供しています。(年間:学校約150校・団体約50) 目的に沿い、かつ季節にちなんだメニューをお選びいただきます。仲間と過ごした時間が、いずれ原体験としてよみがえり、暮らしや地域の自然、環境問題への関心を深めてほしいという想いをこめて実施しています。

霧雨が降ったりやんだりの、菅平高原。 今日は日本百名山の四阿山のふもとの大明神トレイルコース」でのネイチャートレイルプログラム。 雨でしっとりと濡れた森はとってもきれいで、私は大好きです。 雨というだけで、がっかりされるお客様はとっても多いのですが、雨の日にしか出会えない 森の宝物って、たくさんあるんです。 なので、最初のお話で 「ようこそ、菅平高原へ!今日は、絶好のネイチャートレイル日和です!」 と言ってプログラムをスタートしました。 雨のしずくをまとったアカマツは、「シャンデリアみたいだね~」 「レースみたいできれ~い」と歓声があがったのは、いつもは見落としがちな蜘蛛の巣。 最近なにかと話題の「ハートの苔」は、「恋愛成就のお守りだ~」とみんなで拝みました。 クマ棚にドキドキしたり、ミソサザイの声にうっとりしたり・・・。     でも、中にはちょっと歩き疲れちゃう仲間もいました。 そんな中、例えば「休憩しましょう」と私が言うと、 「休憩しまSHOW TIME!」 「さぁ、もう少し歩きましょう」と言うと、 「歩きまSHOW TIME!」と言ってくれる男の子がいました。 言い方を変えただけなのに、それだけでウキウキと楽しくプログラムを進めることができました。 みなさんも、「〇〇しましょう」と言う時に、 「〇〇SHOW TIME!」と、にっこり笑って言ってみまSHOW TIME! 森の中では、毎日素敵なステージが繰り広げられていますよ★ ※写真は、数日前に撮ったものです